言いたいことやまやまです

有名人になりたかったけれどなれなかった30代半ばの凡人女による愉快な生存報告

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

1985年生まれの凡人雑記ブロガー。有名人になるのが夢でした。まだ少し夢見ています。凡人だって情報発信していいということを証明していきたい。読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

yamama48★outlook.jp(★をアットマークに変更してください)

清澄白河のブックカフェ「ドレッドノート」はミリオタと月刊ムー読者のパラダイス

f:id:yamama48:20191211204645j:plain

こんばんは、ブックカフェの時間です。

2019年11月29日にオープンした、清澄白河駅から10分ほどのところにある「ドレッドノート」に伺ってきました。

www.dread-nought.com

 

 

無知な私は「ドレッドヘアの店主が営む、文具好きのためのカフェ」を想像しましたが、博識な皆さまは鼻で笑ったに違いありませんね。

f:id:yamama48:20191211204732j:plain

DREADNOUGHT。「恐れ知らず」を意味するイギリス海軍の戦艦です。

ブックカフェの名前の由来が、戦艦……。どんな場所なのか期待を膨らませて、画面をスクロールさせてください。

ドレッドノートはオーナーの夢がたっぷり詰まった戦艦なのです!

一見すると素敵カフェ(Wi-Fi・電源アリ)

f:id:yamama48:20191211204715j:plain

電源たっぷり、Wi-Fi完備。店内は奥行きがあり、ゆったりとした空間が広がっています。

f:id:yamama48:20191211204703j:plain
f:id:yamama48:20191211204701j:plain

▲店内奥の席から見た店内の一部/ゆったりソファー席も


飲食のオーダーは入ってすぐのレジにてお願いします。

f:id:yamama48:20191211204735j:plain

コーヒーは1杯ずつ丁寧に抽出しているため、できあがり次第、スタッフさんに席まで届けてもらえます。

f:id:yamama48:20191211204727j:plain

コーヒー豆はドミニカ産、ルワンダ産、エチオピア産の3種類に加え、ドレッドノートオリジナルブレンドも。酸味よりも苦味やコクがあるものが好きだとお伝えしたところ、ブレンドをおすすめいただきました。

f:id:yamama48:20191211204708j:plain

マスターはもうひとつのお仕事の傍ら、両国にあるコーヒー店「松崎珈琲」で修行をされていたとのこと!

小腹が空いていたので、ホットコーヒーに加えてバタートーストもオーダーしました。バルミューダのトースターで焼いてもらえます。

ドレッドノートの最高のごちそうは「偏りのある文化の香り」

f:id:yamama48:20191211204648j:plain

ウェッジウッドのすてきなカップに注がれたブレンドコーヒーは、冷めても最後までおいしくいただくことができました。

パンもさっくりフワフワ。シンプルだからこそバルミューダトースターの威力が存分に感じられます。コーヒーとの相性もばつぐん。

でもコーヒーをもっとおいしくしてくれるのは、偏りのある蔵書の数々です。

f:id:yamama48:20191211204655j:plain

f:id:yamama48:20191211204721j:plain

f:id:yamama48:20191211204652j:plain
f:id:yamama48:20191211204641j:plain

戦争周辺情報、ムー周辺情報にご興味のある方にとって、ドレッドノートは「パラダイス」です。

貴重さゆえの「閲覧専用」本も多数ありますが、一部は購入可能。お店で読み足りない方はぜひお買い求めください。

▼入荷情報は随時Twitterで確認できます

お店情報(戦争&ムー周辺情報を語りたい人は絶対行って!)

f:id:yamama48:20191211204712j:plain

オープンからまだ1か月足らずですが、博識なオーナーとのおしゃべりを目的に来店される方がたくさんいらっしゃるようです。今後は蔵書に関連したイベントの開催も予定しているとのこと。

ワンオーダーにつき90分を目処にご利用ください。滞在時間を明示してもらえるというのは、いらない気を遣わなくてよいのでありがたいです。追加オーダーで延長可能です。

  • 店舗名:ドレッドノート
  • 住所:東京都江東区平野2-3-21(東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線清澄白河駅から徒歩10分)
  • 営業時間:月・水〜金: 11時〜20時 (カフェL.O 19時半)/日・祝祭日: 11時〜18時 (カフェL.O 17時半)/定休日 火曜日(予定)
  • WEBサイト:https://www.dread-nought.com/


▼年末年始の営業予定