言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

1985年生まれの凡人雑記ブロガー。有名人になるのが夢でした。まだ少し夢見ています。凡人だって情報発信していいということを証明していきたい。読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

yamama48★outlook.jp(★をアットマークに変更してください)

【ハズレなし】ファミマ「グリルチキン」があれば糖質制限ができる気がする

※2018年5月12日の記事に追記しました※

こんばんは、鶏肉の時間です。

皆さんはきっとサラダチキンのことがお好きですよね?私もアマタケさんのサラダチキンが大好きでたまりません。でも今日は別のチキンのお話です。その名も「グリルチキン」

ファミリーマートのチルドコーナーで販売されている200円弱のチキンですが、世のサラダチキンよりずっとおいしいし便利でおすすめです(※アマタケ製を除く)。

2016年末にブラックペッパー味が登場して以来ずっとファンでして、ゆず七味風味、炭火やきとり風味、麻辣醤味、どれもとてもおいしいです。つい最近初めて「アヒージョ風味」をいただき、これがまた感動するクオリティでした。

いかにグリルチキンが素晴らしいか、ポイントを列記します。サラダチキンを買うくらいならこちらを選ぶべし!

 

ちょっと安い

よく見かけるサラダチキンは、だいたい100~120gで250~300円程度かと思います。その点、おつまみグリルチキンは75g(炭火やきとり風味は70g)で税込198円です。

食べ方カンタン

120gのサラダチキンを「ちょっと多すぎる」とお思いの方も多いのではないでしょうか。(アマタケさんのものは別として、)世の多くのサラダチキンは胸肉ならではのモソモソ感がつきまとい、あまり大量に食べられるものではありません。ああ、脂が恋しい。

その点、70~75gというのは絶妙な量です。しかもパッケージを開けてワンハンドで食べることができる。

実はサラダチキンを片手でいただくにはコツが要ります。パッケージ内に「サラダチキン汁」 が含まれており、油断をするとサラダチキン臭が詰まった汁が我が身に降りかかるためです。

その点、おつまみグリルチキンは汁気がありません。袋状なのでワンハンドでいただくことができるわけです。安心して「ながら作業」に臨んでください。行儀が悪いと言われても気にするな!

低カロリー

カロリーはいずれも100キロカロリー前後です。タンパク質は15~18g。

うまいから惨めにならない

安かろうと便利だろうと、不味かったら話になりません。

ファミマさんといえばライザップさんとの共同開発商品も人気ですが、「ライザップコラボサラダチキン」は二度と買うまいと思いました。モソモソの極み、その味に名をつけるなら「ストイック味」に決まりです。

その点、「おつまみグリルチキン」シリーズときたら……

ちゃんと、鶏肉。
チキンを食べているときのあの充実感がしっかり味わえるのです。 

特に、前掲の最新フレーバー「炭火やきとり風味」と2017年に登場した「ゆず七味風味」のしっとり感はもも肉ステーキを食べているときと同じ幸せを感じることができます。

いつのまにか登場していて2019年8月に初めていただくことができた「アヒージョ味」もまた、素晴らしい食感。

f:id:yamama48:20190805184820j:plain
f:id:yamama48:20190805184817j:plain

ガーリックの香りが効いていて、ランチタイムにいただいたことを少し後悔するレベルでした。これはビールがほしくなる。白ワインなどもよさそう!惨めどころかリッチな気分にすらなります。

欠点もあるけれど

f:id:yamama48:20180512211809j:image

注意したいのは、3点いずれも「おつまみ」を標榜しているため味が濃いということ。購入時は生野菜や塩にぎりなどを一緒に購入するとよいかもしれません。ビールがあるといちばん良いのですが。

ブラックペッパーを除き、どのフレーバーもカットしてごはんに乗せたら立派な「丼」になると思います。