言いたいことやまやまです

仕事をやめ、誇りを持って主婦として生きることにした1985年生まれ。金儲け臭ゼロのブログで生きざまを書き綴っています。お金はいつでもほしい。

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

仕事をやめ、誇りを持って主婦として生きることにした1985年生まれ。
自己紹介はこちらを!
読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせはこちらにお願いいたします。

エッセイ
昼スナック
レビュー
自己紹介

ララク銀座(現:RAY銀座)のハイフが安い!二の腕1,500ショットで3,000円

RAY銀座のハイフが安い!二の腕いつでも3000円

本レポートは、2018年10月に「ララク銀座店」を訪問したときのものです。

2020年10月、ララク銀座店は「RAY銀座店」としてリニューアルしています。

【参考】RAY銀座店リニューアルオープン☆★:2020年10月8日|レイ 銀座(RAY)のブログ|

リニューアルしてからまだ伺えていないのですが、料金など、わかる限りの変更点はメモしております。

クーポンなしで「いつでも二の腕3,000円」というのは、なかなか魅力的です!

では、以下本編です。

 

ララク銀座(現:RAY銀座)はシンプルで安いハイフ専門サロン

ホットペッパービューティーで「ハイフ」と検索すると、関東エリアだけでも1,600件以上ヒットしました(2021年6月現在)。お値段もピンキリです。

なかでもよく見かけるのは、リンパマッサージやらハイパーナイフやら、いろいろなものとパッケージになっているパターン。

そうすると、肝心のハイフのショット数が希望より少なかったり、費用がかさんだり、トータル施術時間も長くなったり……。

私がアラブの石油王の妻ならよいのですが、しがないパート主婦の身では、時間もお金も余裕がありません。

そうしたなかで私が選んだのはララク 銀座店(現:RAY銀座)さん。

決め手になったのは、

  • 基本的に「都度払い」
  • 施術部位が細かく分かれており、単パーツなら安価

という2点でした。

ララク銀座1階にある炭家さん
ララク銀座が入居しているパップスビル

最寄りは東銀座駅ですが、銀座駅、新橋駅からも10分足らずで到着できる距離です。

1階に居酒屋の「炭家」さんが入っているPAPSビルの3階にあります。

ララク銀座の店内

エレベーターを降りるとすぐ、店内です。

小さな受付があり、カーテン越しに施術台とメイク直し用の鏡台がありました。

かなりこじんまりしていますが、シンプルできれいで居心地がよいです。

(エステに対する偏見かもしれないけれど、過度に華美だったりピンクだったり天使だったりするのは苦手です)

今回お願いしたのは顔と二の腕。

初回クーポンのおかげで、フェイシャルスリムハイフは5,500円→4,500円。二の腕はレギュラー価格で2,600円でした。

※2021年6月現在、RAY銀座ではフェイシャル1,500shotが5,800円(初回クーポンを使うと4,800円)、二の腕はいつでも1,500shotで3,000円になっています

ララク銀座(現:RAY銀座)の施術環境やマシンについて

ララク銀座のドレッサー

今回は顔の施術もお願いしているため、化粧を落とす必要があります。

泡で施術前にメイクを落としてくれるサロンが主かと思いますが、コスパ重視のララク(現:RAY銀座)さんでは、メイク落としは「セルフ」で。

メイク落としシートを使うことになるので、「クレンジングオイルでないとイヤ!」という方は持参してください。

これっぽっちのことで安価になるなら、むしろありがたい限りです。

ララク銀座の施術台

使用マシンは「Reshine」。1回につき30ショット打ち込めるタイプです。

ヘッドを変えることで、3mm(真皮層/主に顔)、4.5mm(皮膚のいちばん奥=SMAS層/主に顔)、8mm(皮下脂肪/主に身体)それぞれに照射することができます。

※2021年6月現在もこのマシンを使用しているかどうかはわかりません。お店のページには「最新版3Dハイフ、2Dハイフ、連射ハイフ3台用意」と記載されていて、機種がわからない状況です。

二の腕は2600円で各腕20プッシュずつ(=600ショットずつ、合計1200ショット)、顔は5500円で48プッシュ(=1440ショット)がクーポンなしの正規プラン。

※2021年6月現在は、二の腕が1,500ショットで3,000円顔が1,500ショットで5,800円です

2018年に訪問したタイのハイフサロンでは、二の腕が約12,500円で合計10,000ショット、顔が約15,000円で5,000ショットでしたから、それよりは少し高いことになります(そのぶん、旅費がかかりませんのでね……)。

施術はほとんど痛くありませんが、部位によっては手先までしびれるような感覚になったり、骨までズンと響くような感覚がありました。

施術後3時間は、お水を飲む以外の飲食がNGですのでご注意を。

二の腕&顔、ハイフ施術ビフォー・アフター

二の腕は施術から2週間後くらい、顔は2日後くらいに効き目が見えてくるとのことで、施術前後では大差ないのですが参考までに写真を貼ります。

ララク銀座の二の腕ハイフビフォー
ララク銀座の二の腕ハイフアフター
ビフォー/アフター
ララク銀座の二の腕ハイフビフォーその2
ララク銀座の二の腕ハイフアフターその3
ビフォー/アフター
ララク銀座の横顔ハイフビフォー
ララク銀座の横顔ハイフアフター
ビフォー/アフター
f:id:yamama48:20181019144034j:plain
f:id:yamama48:20181019144120j:plain
ビフォー/アフター
f:ララク銀座の顔ハイフビフォー
ララク銀座の横顔ハイフアフター
ビフォー/アフター

実になにも変わってねえな!

即効力を期待するな!1度で痩せるなら全国民が受けとるわ

スタッフさんにご意見を伺ったところ、はじめは2週間に1度くらいの頻度で受けると効果が高いとのことでした。

そのペースで受け続けている方によると、5~6回目くらいで「ちょっと痩せた?」と言われたのだとか。

どこまで信じるかは皆様におまかせしますが、1度や2度で痩せると思ったら大間違いです。

ハイフは痩身だけでなく、筋膜層に刺激を与えることでコラーゲンが生成されるので美肌効果も期待できるとされています。

これもどこまで信じるかですが、信じたほうが人生楽しくなるので、私はいったん信じる方針です。

1万超えになってくると、年に数回「自分にご褒美★」的なものになってしまいますが、一部位3,000円~6,000円ほどでケアできるなら、美容院のような感覚で通えそうです。

コラーゲンマシン&LEDマシンもある

ララク銀座のコラーゲンマシン

コラーゲン分泌を活性化させる可視光線を全身に浴びることができる「コラーゲンマシン」もありました。20分3500円、40分5000円です。

※2021年6月現在の価格は不明です

ララク銀座のLEDマシン赤
ララク銀座のLEDマシン緑
ララク銀座のLEDマシン青
ララク銀座のLEDマシン黃

LEDマシンは色によって効果が異なります。

赤はアンチエイジング、緑は傷跡などのシミ、青は殺菌(ニキビなど)黄色は加齢によるシミに効くそうです。それぞれ40分で3,000円。

ボディのハイフを受けながら顔だけLEDライトを浴びることもできます。

※2021年6月現在の価格は不明です

都度払いでお手軽、勧誘なし!ララク銀座(現:RAY銀座)は「通えるハイフ」

とにかくシンプル・イズ・ベストなララク(現:RAY銀座)さんには大変好感を抱きました。

エステといえば「コース」が基本ですが、単発メニューで構成されているので変な勧誘がありません。

ご担当いただいた方がたまたまそういう方だったのかもしれませんが、サバサバ、サクサクと施術を進めてくれたのも嬉しかったです。

入店から退店まで、コラーゲンマシンなどを興味本位で見学させてもらったにもかかわらず、ぜんぶで1時間。

お金も時間もかけずに自分磨きをしたい方にぴったりだと思います。

ハイフに関するQ&A、ララク新宿店さんの記事が参考になるかと思いますので、よかったら見てみてください。

【参考】ハイフの疑問にお答えします:2018年8月4日|ララク 新宿店のブログ

ハイフサロン「ララク銀座」(現:RAY銀座)店舗情報

  • 店舗名:ララク銀座(現:RAY銀座)
  • 住所:東京都中央区銀座7-13-6 パップス銀座ビル3F 
  • 営業時間:11:00~23:00
  • 備考:クレジットカード利用可
  • 店舗ページ:https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000354801/

 

\初回クーポンでハイフをお得に予約!/
RAY銀座の詳細はこちら