言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

1985年生まれの凡人雑記ブロガー。有名人になるのが夢でした。まだ少し夢見ています。凡人だって情報発信していいということを証明していきたい。読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

yamama48★outlook.jp(★をアットマークに変更してください)

できない・知らない自分でもよい、と思えるといい(ポッドキャスト 166回)

こんばんは、タイに行きたい時間です。

おいしいものが食べたいのでも、観光したいのでもなく、あの「わけわからん」空気に包まれたい。タイに行くと元気になるのは、マッサージが安いからではありません。「わけわからん」からです。

英語が得意な人はそれほど多くなく、私もまた英語が話せない。タイ語は何を書いてあるかさっぱり読めない。彼らは私がどういう人間であるか、どういう仕事をしているか、どういう肩書を持っているのか、何も知らないし推察もできない。私もまた然りです。

「なにもわからなくても許される空間」は、よいなあ。タイでなくてもいいのですが、ヨーロッパよりもノホホンと過ごせる気がします。

なにが引っかかっているのかわかりませんが、このところネガティブ気味で、体重もどんどこ増えていて、憂鬱スパイラルです。

まず「考える」のがつらい(自分のなかで結論が出てしまうと、その先に進めない。その他の可能性に想いを馳せるのを億劫がる。仕事をする者としていかがなものか)。

それから「知らないことが多すぎる」。三権分立をわかりやすく説明とか、日本の歴史とか、国際情勢とか、県庁所在地とか、とにかく常識を知らなすぎて恥ずかしい。本も読んでいない、映画も観ていない、全面的に教養がない。

極め付けは「稼げていない」。かといって稼ぐための仕事を増やすと本末転倒(会社員を続けていたほうが効率が良い)。でも「やりたいことだけやって稼ぐ」なんていうのは都合の良すぎる話。

日本にいながらにして「タイにいる気持ち」を再現できないものだろうか。タイの「わけわからん」は、翻訳すると「敗北感を抱かずに過ごせる」になる気がします。

論理的に考えられないやつだとか、考え抜くことができないなんて仕事に対して不誠実だとか、そういうふうに思われるに違いない、と思ってしまう。

私自身がそのように判断しているからです。苦しさの自家発電だった!笑

誰かに対してそう思っているというより、「世の中的に、そう思われることになっている」という思い込みが強い。だから「論理的に考え抜けない私はバカであり、仕事に対して不誠実である」ということになってしまいます。それで勝手に罪悪感を抱いてショゲる。これだと辛気臭い顔になるし、なにも生み出されません。

解決策は

  1. 思い込みを手放す
  2. 自分を変える(考える努力をする/稼ぐための仕事をする)

かなあ。2は、辛いなー……。1もキツイけれど、まだ希望が見える気がします。

もしくは

 3.ダイエットをする

というのもある。憂鬱なのをごまかすためにずっと食べているからいけない。野菜をたくさん食べることにチャレンジしていたけれど、仕込みが面倒くさくて挫折気味。キャベツの千切りメンド!野菜の細切りは全面的にメンド!

朝をプロテイン、昼を完全食(COMP的なもの)、夜は自炊(予定があれば外食)にすればいけるかな~

本当に料理はつらさしかない。レバーの血抜きと魚の骨抜きだけは好き。

▼COMPはこれ

www.yamama48.com

いったん脳みそをリセットしようということで、大阪へ。

石橋貴明さんら「元・野猿」なユニットのライブに行くためです。大阪でしかやらないのかなと思ってうかつにも応募し、当たってしまいました。11月に東京公演が決まるという……

長年行きたいと思っていた大阪のデカ盛り店「喫茶Y」に行くいいチャンスだと思って、行ってきます。

しかしデカ盛りだとまた太ることになるな。

東京に帰ったらCOMP買おう。

ポッドキャストでもそんなようなことを話しました

anchor.fm

発言小町を読みつつ、そんなお悩みごとを話しました。発言小町おもろいわー(大阪かぶれ)。

 

Podcast「喋りたいことやまやまです」は、凡人雑記ブログ系の話題を平日夜にお届けする番組です。

コメントもいつでもお待ちしております。凡人のボヤキをどうぞ!「#やまやまキャスト」をつけてTwitterにて投稿いただくか、匿名ご希望の場合は「質問箱」よりお願いいたします。

下記の各種配信サービスより聴取いただけます。