言いたいことやまやまです

仕事をやめ、誇りを持って主婦として生きることにした1985年生まれ。金儲け臭ゼロのブログで生きざまを書き綴っています。お金はいつでもほしい。

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

仕事をやめ、誇りを持って主婦として生きている1985年生まれ。我慢しない人生を送ろう!
自己紹介はこちらです。
読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせはこちらにお願いいたします。

自己受容
妊娠出産育児
レビュー
自己紹介

悲喜こもごも-子ども-0歳育児

母乳バンクのドナー登録が完了しました

「母乳バンク」のドナー登録に行ってきました。 早産もしくは極低出生体重(1,500g未満)の赤ちゃんに対し、母乳が多く出ている他のお母さんたちからその一部を預かり、母乳を低温殺菌処理、細菌検査した上で冷凍管理し、小さい赤ちゃんたちに与える役割を…

「赤ちゃん泣き止み楽曲」の見つけ方

出産して初めて知ったことのひとつが「赤ん坊は自力で眠れない」である。 泣くか寝ているかで1日を過ごす生物が、まさか! と思ったが、どうも「寝方」がわからないそうで、「眠い」とは思っているらしい。 そのため「なんか眠いんだけど、この感じを解消す…

産後のメンタル不調に響いたポッドキャストの言葉「幸せって本当はめっちゃ簡単」

まもなく産後4か月です。 今日、夫に子どもを預けて婦人科に行ってきました。心身の調子があまりにも悪かったからです。 ここ数日はベッドから起き上がれなくて、自分の無価値感に潰されそうになって泣くばかり。 自宅にいるのがいけないのだろうと、保健所…

赤ちゃんの予防接種に向き合う

赤ちゃんといえば予防接種。 毎月毎月、1度に何本もの注射を打ちます。 先月予防接種デビューし、今日は2回目。 来月はいよいよBCG接種が控えています。つるつるの両腕とも、あと1か月ちょいでお別れかあ。 いまこのブログを書いている横で、これから病院に…

ベビーカー移動は当事者も周囲もモヤモヤしがち!ハッピー転換させるためのご提案

子どもが5kg前後になったあたりで「抱っこ紐オンリー」での移動が辛くなりました。最近はもっぱら、ベビーカーを使っています。 抱っこ紐のなにが辛いって、子どもが重いことに加え、おむつ替えセットやら着替えやらの「装備の重み」があることなのですよね…

latte chano-mama(ラッテチャノママ)に行ってみた!要予約の人気親子カフェ

産後3か月を迎えました。 ベビーカーで移動できるようになり、行動範囲が拡大! 都内で「母ちゃん」らしいことをやってみましたよ。 人生初の「親子カフェ」訪問です。ざっくりレポートします! 新宿伊勢丹内「latte chano-mama(ラッテチャノママ)」へ お…

何もできなくても、笑顔のあなたは「デキる人」!

産後およそ2か月半の子ども、どんどんデブになるとともに表情豊かになってきました。 起きた直後は特に、よく微笑んでくれます。 あまりにも屈託のない、純度100%のスマイル。 マクドナルドで1億円払っても、これは提供してもらえないでしょう! 滝の近くに…

「私には想像力が足りない」と自覚する

ワイドショーを賑わす炎上系事件の感想に使われがちな、「想像力が足りていない」という評価。 日常的によく聞く言葉です。 妊娠・出産・子育て関連は「想像力」が特に求められる 子を産んで、己の「想像力皆無っぷり」を自覚した 無知を「責める」前に「紹…

主婦よ!罪悪感を手放したいなら、あえて厚かましく振る舞ってみてくれ

罪悪感というのは本当に! なにも! いいもんを生み出さないよなあ! と思う今日このごろです。 それがわかっているのに、勝手に湧いてくるのだからタチが悪い。 手放そうとしても追いかけてくるのが「罪悪感」 稼いでいない私は家事育児を全部やらなきゃ、…

ラクな子育て環境なのにイライラが止まらない!罪悪感は誰も助けちゃくれないぜ

今週もあっという間に終了。 産後ヘルパーさんが来てくれたり、オンラインでカウンセリングを受けたり、3回目のワクチン接種の副反応期間中に母が来てくれたりと、いろんなことがありました。 今週もいろいろがんばった!はずなのに…… 恵まれた環境なのに…家…

産後はFP2級受験なんて無理?「0か100か思考」を卒業しよう

昔から「0か100か」で考える傾向があります。 この傾向、「テレビゲームの楽しみ方」で強弱がつかめるのではないかと思っているのです。 以下、このブログではおなじみのエピソード(Kindleで出版した拙著でも使っている話です……)を再度書かせていただきつ…

産後1か月。自分の時間がなくなるのが嫌だった私の「今」

2月8日の出産からあっという間に1か月です。 この記事は日曜日の午後、夫に少し「ひとりになる時間」をもらって、喫茶店で書いています。 こういう時間が本当に本当に贅沢なものであることを実感している最中です! 「自分の時間がなくなる」のが嫌で、出産…