言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

1985年生まれの凡人雑記ブロガー。有名人になるのが夢でした。まだ少し夢見ています。凡人だって情報発信していいということを証明していきたい。読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

yamama48★outlook.jp(★をアットマークに変更してください)

食べもの-手みやげ

シュークリームのHIROTA(ヒロタ) 「ねこのシューミル」のコスパ&インスタ映えがすごい!

こんばんは、困ったらHIROTAの時間です。 魔裟斗の後継者がHIROYAなら、コスパとインスタ映えの申し子は、シューアイスでおなじみのHIROTAです。ちなみに上記画像はフリー素材であってHIROTA製ではありません。 「コスパのよい気の利いたケーキ」というお題…

高知県のうまいもん「きびなごケンピ」はごはんには乗せないほうがいい

こんばんは、きびなごケンピの時間です。 2017年に高知県アンテナショップ「まるごと高知」さんの「ゆず活部員」になったご縁で、高知県のおいしいものをいただきました。それがきよみ商店さんの「きびなごケンピ」 です。醤油・一味・塩麹の3種類。 どの味…

カレーどら焼きが意外にも美味!秋葉原の手みやげは竹隆庵岡埜で

こんばんは、手みやげの時間です。 秋葉原で手みやげ。JR駅構内には全国ご当地銘菓を販売している「のもの」があったり、改札ではマネケンのワッフル、アトレで各種スイーツなど、いろいろ思いつくものはありますが「秋葉原じゃないと感」は非常に乏しいもの…

新橋で手土産和菓子を買うなら「切腹最中」「景気上昇最中」がおすすめ

※記事公開日:2017年9月11日 手土産を渡すとき、「つまらないものですが」なんて絶対に言いたくない。うまいのかかわいいのかオモロイのか……とにかく、つまらなくない、心に残る品を差し出したいものである。 そんなニーズに応えてくれるのが、新橋から御成…

滋賀のサラダパンと熊本のネギパン【ローカル市販パンが好き】

こんばんは、ローカル市販パンの時間です。 ローカル市販パンとは、スーパーやコンビニで買えるご当地パンのことです。いまとりあえずそう呼んでいるだけで、正しい名称は不明です。 旅行が苦手なのでその魅力に気づいていませんでしたが、昨秋のひとり沖縄…

1ヶ月前の予約必須!本家新垣菓子店のちんすこうに感動【沖縄旅行2018】

こんばんは、ちんすこうの時間です。 11月、沖縄ひとり旅を敢行してきました。旅のテーマに「おでん」を掲げ、てびちやソーキが入った沖縄ならではのおでんを食べまくろうと思っていたのに失敗してしまったのは、過去記事のとおりです。 もうひとつ、旅の目…

お中元は糖質ばっかりだとイライラしながらいただいた塩瀬総本家の高級和風アイス

こんばんは、お中元の時間です。 どいつもこいつも甘い物か煎餅ばかり持ってくるのです。アマノフーズのフリーズドライ詰め合わせとか、個装の味海苔セットとか、豆とか、ビーフジャーキーとか、どうせ要冷蔵ならチーズとか、そういう、糖質控えめなものにし…

和菓子の日だ!ちょっとしたお祝いやお詫びにも便利な銀座・新橋エリアの和菓子店3選

こんばんは、和菓子の時間です。 6月16日は「和菓子の日」なんだそうです。 糖質怖いなどと言いながら、実は銀座・新橋エリアの和菓子の記事を数回書いたことがあるのを思い出しました。 かりんとう専門店「たちばな」 縁起物なら「萬年堂」 お詫びの菓子折…

中目黒の野菜スイーツ店ポタジエでスーパーフード「モリンガ」のケーキを食べた【PR】

久々の中目黒。かれこれ8年は”ナカメ”界隈に住んでいた。東横線と日比谷線が使えるうえに、後者においては始発駅というのが嬉しかった。交通の便で苦労したことはほとんどない。 その便利さと、 「どこに住んでいるんですか」「ナカメです」「!」 というや…

肉まんの背番号は50番の奪い合い ~神楽坂の「五十番」の肉まんを食す~

神楽坂といえば、赤城神社にペコちゃん焼に、五十番の肉まん!そのビッグサイズぶりで大人気だそうだが、神楽坂事情に明るくなく、まったく存じ上げず……。 「そんなに有名なら」と購入。事前知識なしで買って食うとこうなる、というレポートをお届けします。

高知県のお豆腐屋さんがつくったおつまみ「百二珍」は豆腐ではなくなっていた

ゆず活部員になってから高知県産のものに目が行くようになり、この日のおやつは有楽町の高知県アンテナショップ「まるごと高知」で買った燻製豆腐の「百二珍」。スティック状で小ぶりだけれど、これで300円くらいする。 「国産大豆と室戸海洋深層水を使用し…

タイのばらまき土産はスーパーやコンビニで買える揚げ海苔「タオケーノイ」で!【タイ旅行記2017】

タイ・バンコクは「犬も歩けばセブンイレブンに当たる」くらいに、異常なまでにセブンイレブンまみれであった。 道路を挟んでセブンイレブンが向かい合っていたり、セブンイレブンの5~6軒隣がセブンイレブンだったり、そりゃセブンイレブンのおにぎりがうま…

サラダチキンに飽きたらサラダ”かつお”!?高知県アンテナショップのスティック鰹がうまい

yamama48.hatenablog.com ローソンなどでも販売されている、アマタケ社製のサラダチキンがうまい!と騒ぎ始めてから1か月。ハーブ味、昆布味、レモン味、あとひとつチーズ味だけ巡り会えていないのだけれど、だいぶ堪能させていただいた。毎回おいしい。それ…

稲庭うどんがチョコレート菓子になった!秋田県アンテナショップの「稲庭うどんチップ」がおいしい

日本三大うどんのひとつとして当確*1している、秋田名産「稲庭うどん」。秋田県(のアンテナショップ)土産にいただいた。 ただ、稲庭うどんといっても、 INANIWA UDON CHIP です。 *1:【マジかよ】「日本三大うどん」を調べたら5種類以上も候補があったでご…

銀座「萬年堂」の銘菓「御目出糖」は手土産に贈る方もうれしくなる可愛いお菓子

銀座勤めの良いところのひとつは、手土産に困らないこと。 三越、松屋、和光といった百貨店もあれば、東急プラザ、銀座プレイス、ギンザシックスといった新顔のショッピングセンターもある。有名どころのお菓子は何でもそろうと言っても過言ではないだろう。…

銀座のかりんとうの老舗「たちばな」で初めてのお買いもの

九州から客人が来ることになり、手土産をさがすことになった。 せっかくなら、東京でしか手に入らないものを贈りたい。そこで思いついたのは、銀座のかりんとうの老舗「たちばな」のことだった。黒と朱色のきれいな缶に入ったかりんとう、食べ終えてからも楽…

浅草のご当地カレー自販機で「ほしいもカレー」を買った

ロボットやドローンの話題には事欠かない今日この頃、「無人」もひとつのキーワードだ。無人バスに無人レジ、どんどん進むオートメーション。「むじんくん」だったセイン・カミュは今いずこ。 その先駆けともいえる、日本に古来より伝わる無人販売所「自動販…

ウブな私とカカオニブと焼酎

ビーン・トゥ・バーのお店「Minimal」のカカオニブをいただいた。 ビーン・トゥ・バー。豆から棒。棒は棒でもチョコレート棒。カカオ豆の状態からチョコレート棒になるまですべてを手がけるということなのだそう。最近のチョコレート業界のトレンドのひとつ…

あの「もうやんカレー」が瓶詰に!?誰でもあの味にたどり着ける「生ルー」を実食

私が最も好きなカレーは「もうやんカレー」です。野菜と果物の甘みが効いた独特のどろりとしたルウは唯一無二の存在。お店の雰囲気も大好きなのですが、最近なかなか足を運べていませんでした。 そこで、これです。

「魚久」の切り落としが700円!京粕漬の老舗の味を気軽に楽しむための秘技(2018年3月更新)

人形町に本店を構える魚久さんは、創業大正3年の酒粕漬の老舗だ。本店のほかにも銀座、四谷、渋谷などに直営店があり、都内百貨店を中心に販売店も多数。 「切り落とし」はたった756円! 「切り落とし整理券」ゲットまでの流れ 受取は10時から 銀座みもざ館…