言いたいことやまやまです

有名人になりたかったけれどなれなかった30代半ばの凡人女による愉快な生存報告

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

1985年生まれのインディーズエッセイスト(子なし専業主婦)。
電子書籍、ポッドキャスト、noteやってます。
自己紹介はこちらを!
読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

yamama48★outlook.jp(★をアットマークに変更してください)

4月第1週

 

3月30日 月曜日

志村けんが亡くなる。

ワイドナショーで松ちゃんが志村さんのヘビースモーカーぶりを話していたのを思い出し、実家に連絡。父と弟の喫煙量が減るとよい。

3月31日 火曜日

f:id:yamama48:20200401203702j:image

大きいディスプレイが必要な仕事があり、コワーキングスペース茅場町Co-Edoへ。

幸い(?)会員席は先客なし、換気しまくりで一気に作業を進める。

集中したら疲れてしまい、夜ごはんの準備をする気がなくなってしまった。

お世話になっている食事処に夕飯をテイクアウトで作ってもらうことにした。コロナによる特例。

本当にうれしかったしおいしかった!

すごくハッピーだったけれど家の鍵をなくしたので、わりと気が気でなかった。

(リモートワーク中の夫が在宅していたため家に入れた)

警察に届けを出す。35年生きてきて初めてのこと。

4月1日 水曜日

朝9時前に電話がかかってくる。警察からだった。鍵が見つかったとのこと、すごい。道端に落ちていたらしい。

f:id:yamama48:20200403201815j:image

みごとにひしゃげている。車に轢かれたのかな。

その後仕事に行く予定だったがコロナの影響で休みになってしまう。別の資料作成仕事が残っていたので今日のうちにやってしまうことに。ソワソワしていたので着手できてほっとした。

DMMでレンタル中のホットクックでかぼちゃを蒸す。うまい。

大根と豚肉もホットクックで煮ることにした。調理スイッチを押して30分後くらいにふと冷蔵庫を開いたら、大根と豚肉が入った内鍋を発見。ミステリー。

調理中のホットクックを開けたらカラだった。この世の電力を無駄遣いしたことにショックを受ける。

4月2日 木曜日

朝起きたら生理がきていた。鍵とカラ炊きの流れからして合点がいく。「わかりみがふかい」はここで使うので合っているのか?

月に一度ポンコツになるだなんて、とんでもないハンデだ。これのせいでミスして叱られるのはあまりに辛い、が、そうやって生きてきた。世のオナゴは皆これを受け入れている。私もがんばらねばなるまい。

警察に鍵を受け取りに行く。お金も取らずに返してくれるこの優しさ。「ご苦労さまでした」と労いの言葉まで。ありがたい。

出かけついでに銀座の喫茶アメリカンの様子を見に行くことにした。心配である。

マスターはいつもどおりだったが、お店はすいていた。こんな光景ははじめて。

f:id:yamama48:20200403204435j:image

4月3日 金曜日

昨日買ったアメリカンの食パンをくり抜き、トーストして肉じゃがを詰めた。うまい。

f:id:yamama48:20200403204819j:image

浅草の喫茶店オンリーの様子が気になり、散歩ついでに様子を見に行く。当然ながらガラガラであった。実はテイクアウトに対応してくれることにも言及したい。タンブラーを持参すればホットコーヒーのみ、テイクアウト可。

4月4日 土曜日

次なる電子書籍の発売に向け、原稿を書く。

気分転換がてら、昼に食料調達の散歩をすると、近所にあったラーメン店が閉店のお知らせを掲げていた。心が痛む。

4月5日 日曜日

免疫力を上げるという名目で寝まくる。あっという間に時間が経ってしまい損した気分。

引き篭もった1日だというのに、夜は(自粛ストレスの)やけ食いでモリモリ食べてしまった。

肉のハナマサで適当に買ったチルドの焼き鳥、500円で8本入り(しかも具が大きい)という驚異のコスパで感動。また買おう。

その他活動

note 

次なる電子書籍に向けて原稿準備中です。

 

YouTube

超基本的なこともわかっていませんでしたが、ゲーム実況YouTuberのカグア!さんにアドバイスをいただき、なんとかUPすることができました。サムネがショボすぎるのを見かねて、カグアさんがサムネまでつくってくれました……(T_T)

youtu.be

 

Podcast

「ストレングスファインダー」をテーマに全4回のシリーズものを配信しました。ゲストは、牧師でコーチでブロガーでポッドキャスターの中澤信幸さんです。

▼30~40分でテストできるので、このタイミングで受けてみるのもよいかも

 

▼中澤さんのサイト「サーバント・スタイル」

https://servant.style/intro/