言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

1985年生まれの凡人雑記ブロガー。有名人になるのが夢でした。まだ少し夢見ています。凡人だって情報発信していいということを証明していきたい。読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

yamama48★outlook.jp(★をアットマークに変更してください)

プライド捨ててクソ記事書こう!毎日更新をお助けする「ブログを書く会」検討中

凡人の星になる: 月間10万PVの雑記ブロガーが「凡人」を武器にするまでの七転八倒

こんばんは、凡人の時間です。

拙著『凡人の星になる』発売から1ヶ月半くらい経ちました。Amazonにコメントをくださった皆さま、レビュー記事を書いてくださった皆さま、Twitterや対面で「読んだよ!」と声をかけてくださった皆さま、ひっそり読んでくださった皆さま、本当にありがとうございます。

「本来ブログってこういうものだよね、と思えた」

という趣旨のコメントを多数いただいたことで、自分のスタイルを貫いていいんだという確信が持てました。PVも収益もほしいですけれど、せっかくの「自分メディア」ですから、その場を最大限まで活かし、楽しみたいものです。

 

出版記念イベントに憧れたけど、自分凡人なんで…

出版記念イベントというには遅すぎるのですが、そういう場に立ちたい目立ちたがりなので、自分でその場をつくろうと思っています。

しかし何をやったらいいものか。なにせ凡人ですから、「登壇」するための武器なんて持ち合わせていないのです。

しかし改めて皆さまからいただいたコメントを拝読し、ひとつ思いつきました。

「クソ記事でいいからとりあえずブログを書く会」です。

掘削しなきゃ鉱石は見つからない(だからとりあえず書こう)

現在のように「思ったことをなんでも書く」スタイルにたどり着くまで、私はずいぶん苦労したのです。

プライドが邪魔をする。「てめえみたいな凡人の意見なぞ聞きたくないわ!」とツッコミを入れる自分がいる。結果、書くのに時間がかかる。更新頻度がまちまちになる。書くのが億劫になる。

特化ブログが良いなどと言うけれど、本当に自分が選んだジャンルで書き続けられるかなんて、始める前にはわかりません。スタートを切ったものの、選んだテーマがいつの間にか足枷になってしまう可能性も少なくない。

最初のうちはとにかく自由に書き、その過程で「このジャンルは書いていて楽しいな」「こういうネタはウケがいいな」とわかってくるものだと思うのです。

私がいまでこそ毎月レポートを書いている「銀座アメリカン」だって、まさかこんなことになろうとは、2014年に初めてレポートを書いたときには思いもしていませんでした。

「やってみなきゃわからない」

ブログに限ったことではありません。なんだってそうです。「ブログを毎日更新しよう!」とおっしゃる方々の真意はここにあるのではないかと思います。

赤信号だって、みんなで渡れば怖くないらしいじゃないですか

ここまで書いた上でお伺いしますが

「とにかく、プライド捨てて毎日書いてください!」

そう言われて、さあ、書けますか?

……私は書けませんでした。

決してお手頃価格ではないブログ塾に通って「毎日更新してモトを取らなきゃ悔しい」というケチ根性を火種にして、やっと「書く習慣」ができました。諭吉さん10人、意味ある投資だったと今では思っています。

ひとりでプライドを捨てるなんて芸当、そうそうできるものではないのです。

いっしょにがんばる人や、見ていてくれる人が必要不可欠。私はその道のプロでもなんでもないのですが、凡人であることにかけてはプロです。だからプライドが邪魔をする方々と同じ目線で並走することはできるはず。

それで思いついたイベントが「クソ記事でいいからとりあえずブログを書く会」

イベントに来たらめいめいPCでもスマホでもタブレットでも開き、その会の間に記事を書いてしまうというもの。

「今日はアンパン食べました。おいしかったです」上等!

「今日も同僚に無視されました。むかつきます」上等!

「納豆のタレって要らないから10円安くしてくれないかな」上等!

クソ記事上等だァァァ!!!「記事を1本書き上げる」ことが最大の正義である会です。

クソ記事会(仮)のイメージ

  • 平日夜か土日午後の開催
  • MAX15名くらい
  • まずは「簡潔な」自己紹介
  • 自己紹介ついでに、なんでもいいのでブログネタになりそうなことを一言
  • (そのことについて書かねばならないということではなく、ネタ出しでブログ欲を掻き立てるのが目的)
  • ひととおり話したらもくもくタイム1時間
  • (でも全然、与太話をしてOK)(本気でもくもくしたかったらイヤホン推奨)
  • 終了後は懇親会 兼 どんな記事書いたか発表の会
  • 定期的に開催できるとよい

タイトルが肝心

こんなイベントを発表したところで、本当に参加してくださる方はいらっしゃるのか?恐怖と不安しかありませんが、これもまた「やってみなきゃわからない」のです。

なので、やります。会場はもちろん、茅場町のCo-Edoです。

平日夜がいいのか、土日午後がいいのか、悩んでいます。

悩むと言えばタイトルです。本当に大事だと聞きます。ブログ記事のタイトルもめちゃくちゃ大事と言われますが、私はこのセンスが一向に磨かれず……イベントタイトルも変なことになってしまいそうです。

現在の案は下記の通りです。

  • みんなでクソ記事を書く会(略して”みんクソ”)
  • 意識低い記事書こう会
  • 凡人ブログ部
  • 書きたい気持ちはやまやまです

イベントタイトルはもちろん、いろいろとご意見伺えましたら幸いです。「そういう会があったら参加したい」なんてうれしいコメントは大歓迎ですし、「こんなん行かねえよ」という寂しいコメントも……受け入れます!

なんでも構いません。もしコメントをいただけるようでしたら、Twitterで「#やまま会」をつけてご投稿いただけますと幸いです。

▼こちらからの投票もぜひ!

▼会場となる予定の「Co-Edo」の参考記事

yamama48.hatenablog.com