言いたいことやまやまです

有名人になりたかったけれどなれなかった30代半ばの凡人女による愉快な生存報告

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

仕事をやめ、誇りを持って主婦として生きることにした1985年生まれ。
自己紹介はこちらを!
読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせはこちらにお願いいたします。

エッセイ
昼スナック
レビュー
自己紹介

「ブログでの体験レポート執筆サービス」を思いついたけど、どうなんだろうなあ

f:id:yamama48:20210412200729j:plain

私ではありません。私の二の腕はぶるんぶるんです。

この世に「みなさんの相談に乗ります」という情報発信者は数多おれど、「私の相談にみなさんが乗ってください」はなかなかないんじゃないでしょうか!

よろしければ私の友だち、先輩、上司になったつもりで、この先をお読みください。

 

相談は長ったらしい前置きから始まる 

毎週金曜日の「昼スナックママ」の仕事が大好きだ、という記事を何度も書いてしまっています。

「4月生まれの長女」だったことも影響してか、小さいころから背伸びして「デキる奴」であろうとがんばっていました。

それが昼スナックママになって、35歳にして初めて、「変に背伸びをせず、そのまんまの自分でがんばる」ことを知りました。

まだまだ体得できておらず、空回りしてお客さまにサポートしていただくことも多々あるけれど、どんどん自分らしく、誰かと比べずに生きられるようになってきた気がしています。

だから「昼スナックママ」の仕事は大好きだし、もっとがんばりたい(=自分らしくありたい)。

とはいえ、「自分の店を持ちたい!」という野望はまったくありません。もっとスナックママやりたいなと思うことはありますが、どんなに増やしても週2が限度かなと(笑)。

昼スナックで体得しつつある「背伸びせず自分のままでがんばる」感覚を、むしろ別のことに活かせないだろうかと考えています。

そんなわけで、「公開ご相談」としてこの記事を書いてみた次第です。

最後にアンケートフォームを埋め込んだので、よかったらポチポチ押していってくださいm(_ _)m

結局なにが言いたいかっていうと

私がいちばん私らしさを出せるものっていったら、やっぱりこの「ブログ」なんじゃないかと思いました。

それから、「喋るブログ」として位置づけている「ポッドキャスト」

これらを使って何をやろうとしているかというと、

  • 私のブログでよかったら、体験レポート記事書きますよ~
  • 私のポッドキャストでよかったら、雑談しながらいろいろお話伺いますよ~

この2つです!

ご依頼くださった方は、ブログで書いた文章、写真、ポッドキャストの音声をご自由に使っていただいてOKですよ、というふうにするのはどうでしょうか。

(ただし文章をまるまるコピーしてしまうとGoogleに悪評価つけられてしまうと思うので、切り貼り加工はしたほうがいいと思います)

 

相談はやっと本題に入る

ここからがみなさまへのご相談です。

恥ずかしながら私は承認欲求が大変強うございまして、ボランティアができないケチンボ女です。

報酬こそモチベーション! 
おこづかい稼いでうまいもの食べたい! 
着物がほしい!

とはいえ、「取材記事を書いて納品します」「インタビューをして音声を編集して納品します」といった「THE プロの仕事」をゴールにしてしまうと、追い求めている「背伸びせず自分のままでがんばる」が失われてしまいます。

いつもの自分のブログ記事、ポッドキャスト音声の調子で、体験レポートを紹介することに、需要はあるだろうか……?(あってくれ!)

自分で自分の価値がわからず、需要の有無もまったくわからないため、料金を設定しようにも足がかりさえなく、悩んでしまいました。

そこで、みなさんにご意見をうかがいたいのです。

アンケートフォームを最後に埋め込みました。匿名アンケートです。必須回答項目もありません。

結果は鵜呑みにせず「参考材料」にとどめますので、気軽にちょいちょいとご協力いただけたら幸いです。

(もしもみなさまがなんらかのご意見を募集されている際は、私もよろこんでアンケート回答いたしますので、ご連絡ください)

いざご意見お伺い!の前にサンプル記事を見てみてください

アンケートの前にちょっと、「過去実績」っぽいものをご紹介させてください。

下記の記事は、赤坂で産直野菜をおつまみにいただけるスナック「市場ar」のママさんから「ぜひレポート記事を書いて!」と声をかけていただき、書いたものです。

www.yamama48.com

ただお客さんとしてフラッと遊びに伺って、その体験をいつもの調子でブログ記事にしました。

まったく気張らず、背伸びせず、本当にいつもどおりに書いています。「取材して、記事を書き上げる!」というふうにすると私は途端にだめになるので……(^_^;)

そんなわけで宣伝記事としては物足りない内容だろうなあと思っていたのですが、ママさんもチーママさんもすごく喜んでくださって、「そのままの自分でもお役に立てる」感覚を得たのです。

それからこちらは、数年前から通い続けているメイク教室の体験記事。

www.yamama48.com

「間違ったことを書くわけにいかないからなあ」と、お忙しい先生に記事内容の確認をお願いしたら、お返事でとっても喜んでくださって、私もうれしくなりました。

下記のポッドキャストは2019年秋に収録したものですが、練馬区のお寺「順正寺」さんがポッドキャスト番組をスタートさせるにあたり、相方役に任命いただきました。

junshoji.net

インタビューのような堅苦しいものではなく、その場で雑談に合いの手を入れただけです。

ありがたいことに私の合いの手は順正寺さんのロイター板になれたようで、その後の住職は「お経ボーカリスト」を名乗っておひとりで毎週番組を更新されています。おもしろすぎます。

 

ちなみに私のブログおよびポッドキャストに集客力があるかというと、「それほどでもない」というのが本音です。

ブログに関してはひところ調子に乗って「凡人の星になる: 月間10万PVの雑記ブロガーが「凡人」を武器にするまでの七転八倒」なんて、たいそうなタイトルの電子書籍を書いてしまいましたが、ブログ界でも、ポッドキャスト界でも、まったく有名ではありません。

「やままブログ&ポッドキャストで宣伝してもらえる!」という期待は絶対に裏切ることになってしまいますので(笑)、「自由に加工していい文章や写真、音声が手に入る」ことのほうがメリットかも? 

書いていて「何様だ」感が出ているような気もしてきたなあ……みなさんの気分を害していないでしょうか。いやー、いまだに自分の力量がわからず自己アピールできない36歳です……人生そんなもんっすよね……

と、背中がだんだん丸まってきたところでアンケートフォームです。

何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

相談にのってあげるよフォームはこちらです