言いたいことやまやまです

自意識過剰なアラサーOLの言いたくても言えないこといろいろ(食ネタ多めで)。

やままあき

Author:やまま (id:yamama48)

1985年生まれの凡人雑記ブロガー。有名人になるのが夢でした。まだ少し夢見ています。凡人だって情報発信していいということを証明していきたい。読者登録していただけると嬉しいです!
お問い合わせは下記アドレス宛にお願いいたします。

yamama48★outlook.jp(★をアットマークに変更してください)

高知県のうまいもん「きびなごケンピ」はごはんには乗せないほうがいい

f:id:yamama48:20190731095631j:plain

こんばんは、きびなごケンピの時間です。

2017年に高知県アンテナショップ「まるごと高知」さんの「ゆず活部員」になったご縁で、高知県のおいしいものをいただきました。それがきよみ商店さんの「きびなごケンピ」 です。醤油・一味・塩麹の3種類。

どの味もとてもおいしかったので後述しますが、先に注意点を。購入するなら夏以外をおすすめします。暑さや湿気のせいで、指で掴むとかなりベタベタするからです。あと、歯にけっこうくっつきます。キャラメルなどが苦手な方は要注意です。

 

オンライン飲み会の友として、焼酎と

f:id:yamama48:20190731095615j:plain

先日行った、ZOOMによる「オンライン飲み会」のお供にしてみました。高知県産なくらいですから日本酒と合わせたほうがよいのかもしれませんが、自宅で飲むときはアサヒOFF(糖質ゼロの発泡酒)か焼酎と決めています。

大好きな白霧島といっしょにいただくことにしました。佃煮系をツマミにしてこれを飲むのが大好きなので、きびなごケンピもきっと合うはず。

f:id:yamama48:20190731095619j:plain

ゴマをまとった醤油味。定番の、安心できる甘じょっぱさ。

f:id:yamama48:20190731095624j:plain

赤さが目立つ一味はなかなかの辛さです。パンチのきいたツマミが欲しい方におすすめ。

f:id:yamama48:20190731095647j:plain

塩麹味はなぜか大豆付き。きびなごもおいしいのですが、甘じょっぱい味付けがほどこされた大豆、よいです。自宅に常備している炒り大豆も甘辛味で炒めてみようかな。

酒に合う=ごはんに合う

f:id:yamama48:20190731095635j:plain

お酒に合うということはごはんに合うということでもあります。ある日のお弁当、もち麦の上にふんだんに乗せて「きびなごケンピ丼」にしてみました。

私の作戦では、ほかほかごはんによってきびなごがほどよくシンナリする想定。しかし奴さんの意志は固かった。けっして曲がることなく、ごはんと相容れることなく、私の口のなかでおのが道を貫き通していたのでした。

この食べ方は間違っていたなあ。

商品情報

いただきものだったので「まるごと高知」での販売価格が不明なのですが、ある通販サイトでは1つ税込245円でした。

メーカーのきよみ商店さんのオンラインショップからも購入可能で、「きびなごケンピの美味しさ比べセット」として、醤油味×2、一味、塩麹味、黒胡椒味×各1がセットになって税抜1,100円。黒胡椒味もあったのか!

kiyomishoten.shop-pro.jp

その他、高知県のおいしいもの記事

ところてんがびっくりするほどおいしいので、騙されたと思って食べてみてほしいです。

www.yamama48.com

www.yamama48.com

www.yamama48.com

www.yamama48.com